◎赤ちゃんの視覚

新生児の目の焦点距離は顔から16~24cmほどで、 認識する色は黒、白、グレーだけ。

生後1週間の赤ちゃんは、動きに反応し、ママやパパ、人の顔をじっと見るようになります。

2〜3週間ほどすれば、顔を近づけたときに微笑むようになります。(うちの長女は5ヶ月くらいになるまでほとんど笑いませんでした…(汗))

これはちゃんと認識してくれているとわかる瞬間でもあり、親にとってとてもうれしい瞬間ですね!

生後10~12週間ほどすると、赤ちゃんは動くものを目で追い、シンプルではっきりした幾何学模様のおもちゃやモビールなどを認識し始めます。

生後2ヶ月頃から徐々に色覚が発達してくると、赤ちゃんはまず赤を認識し、生後3か月頃から様々な色を認識するようになります。

 

◎赤ちゃんの脳の発達と視覚の刺激

赤ちゃんの脳はすごい速さで発達していきます。でも、放っておいて勝手に発達していくわけではありません。外からの様々な刺激が必要です★

物事や周囲の認識を促すためにまず視覚を刺激してあげましょう♪

様々な色を見ることで脳が刺激され、視覚の発達を促します。

「赤ちゃんが色を認識するのは3ヶ月からだから…」そんなこと言ってたら、あっという間に3ヶ月になっちゃいます(笑)もちろん、赤ちゃんにだって個人差はありますからね〜。

早い段階から準備しておくことが大切★

赤ちゃんのためにカラフルなおもちゃはとっても大切なアイテムです。
◎赤ちゃん・子供の知育おもちゃ手作り教室 atelier 810.(アトリエ ハート)
赤ちゃんのためのおもちゃはたくさん売られていますね。
五感を発達させるためのおもちゃもたくさん市場に出回っています。
…だけど!
たくさんのおもちゃがあふれている現代だからこそ、
大切な赤ちゃんのために、「優しさとぬくもりいっぱいの愛情おもちゃ」で育って欲しい!と思いませんか??
どこにも売っていない、ただただ愛情だけがたくさん詰まったママの手作り。
赤ちゃんにだって、ちゃーーーんとその愛情、伝わります★
atelier 810.(アトリエ ハート)のワークショプは、定員4名様のアットホームな雰囲気★
たくさんの材料を用意してお待ちしております。
ぶきっちょさんも、お一人様も、お友達同士も、人見知りさんも、大大大歓迎♪
縫い方のポイントや糸の始末、フェルトの扱い方など丁寧にお伝えいたします。
私自身は3姉妹のママで、ちょっと人見知り(笑)ママ同士が集まるatelier 810.
で赤ちゃんのおもちゃを作りながら、子育ての悩みや不安の解消もしちゃいましょ♪
お子様同伴もちろんOKです!(怪我や事故の責任は一切とれませのでご了承ください。)
一人ではなかなかできないことも、atelier 810.に来ればすぐできるようになっちゃいますよ♪
ママオリジナルおもちゃをちょちょいと作れちゃう日もそう遠くはありません★

 

◎教室へのアクセスはこちらです↓
http://810.sunnyday.jp/akusesu/

◎ワークショップの一覧はこちらです↓
http://810.sunnyday.jp/top/

お問い合わせはお気軽に♪↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=85cead2ce1004e47

 

********************

赤ちゃん・子供の知育おもちゃ手作り教室/サンキャッチャー教室
atelier 810.(アトリエ ハート 香里園)
わたなべ まちこ

********************