気がすむまで泣いて。
底まで堕ちても、光を見る力はなくならない。